Hot Entry
家族の勧めでスポーツをする

家族の勧めでスポーツをする

私は家族の勧めで中学校に進むと卓球部に入部しました。部員は14人でした。3年生3人。2年生3人。私たち1年生8人でした。卓球台は2台しかありませんでした。先輩たちが台を使って練習するので、1年生は毎日ボール拾いでした。夏の大会が終わり3年生が引退しました。私たちは1年生8人と先輩の2年生3人です。ボール拾いから卒業しました。台を使って練習できるようになりました。しかし、2年生の先輩はボールを使った練習に時間をかけませんでした。

学校の裏に川が流れています。そこには土の堤防がありました。そこに行って体力トレーニングを毎日するのです。100Mを何本も走らされます。うさぎ跳びなどもやらされました。また、土曜日などは山地方面に10KMのランニングもやりました。毎日クタクタでした。でも、これが後になって役立ちました。私は卒業後、スポーツ推薦で卓球の強豪校に進みました。このときのトレーニングで、体力がついていたようです。高校では入部からスタミナ不足を起こしませんでした。嫌だと思っていた体力トレーニングも、一生懸命やったお陰で、後に実を結びました。