Hot Entry
家族の勧めでスポーツをする

スポーツ自転車のヒルクライムと下り坂

スポーツ自転車の楽しみ方のひとつであるヒルクライムにおいては登るときのポジションなどももちろん重要ですが、登り終えたあとに坂を下るときにも注意するべき点があります。まずひとつは速度に注意することです。下り坂はどんどん速度が上がります。そのことからいつでもブレーキをかけることができるようにすることが大事です。ロードバイクであれば下ハンドルを持って強いブレーキをかけることができるようにして下ることが大事です。

また、カーブを走行するときにはあらかじめ速度を落とすこともポイントです。また、カーブを走行するときにはペダルの位置を調整して道路とロードバイクが接触しないようにすることも大事です。そして、下り坂においてもペダルを回すことが大事です。なぜならば足を止めたまま下ると足に疲労が溜まります。そして、下り終えてからの走行に影響を与えることがあります。そのようなことを防ぐために軽いギアでも良いので回転させることが大事です。