Hot Entry
家族の勧めでスポーツをする

スポーツ自転車とルート選びについて

スポーツ自転車に乗ることで一般の自転車ではなかなか行くことができない長距離の走りも可能となります。しかしながら、長距離を走るためにはあらかじめ準備をする必要があります。まずはどのようなルートで走行するかと言うことです。あらかじめインターネット等を活用してルートを決めることが大事です。最近では勾配等がわかるサイトもあることから、ルート選びの参考になると言えます。

長距離を快適に走る上で大事なことはできるだけ強い勾配の峠道などは避けると言うことです。どうしてもそのような峠道を通行しなければならないときには、ヒルクライムのように登るのではなく決して無理をせずにゆっくりと登ることが大事なことであると言えます。また、ルート上にトンネルがある場合にはトンネルの情報をあらかじめ調べておくこともポイントです。もしもトンネルに歩行者用の通路がある場合には無理をせずに歩行者用の通路を利用することが安全であると言えます。