Hot Entry
家族の勧めでスポーツをする

スポーツ後のクーリングダウンとマッサージ

激しいスポーツをやった後には、ゆっくりとクーリングダウンをすることです。体調を整えることはもちろん、筋肉の疲労をすばやくとることが出来るのと、筋肉の柔軟性もアップする事が出来ます。筋肉は疲労物質がたまっている状態では、疲れが取れないだけではなく、柔軟性も低下させてしまいます。柔軟性が低下するというのは、スポーツ競技中にケガをする確率が高くなってしまうので、クーリングダウンというのはとても重要です。高齢者では、入念にストレッチなどをすることによって、関節の柔軟性を高めてくれて、日常生活を行うにも動きやすくなるのです。

クーリングダウンというのは人によって、様々な方法を使ってやり方も違いますが、自分の運動強度が高ければ高いほど、時間を使ってクーリングダウンをした方が良いといえます。軽い強度の練習やトレーニングであれば、簡単に済ませることもありますが、やはり、じっくりと時間をかけることがお勧めです。クーリングダウンの方法には、マッサージもあります。スポーツ後の疲れた体を、マッサージを受けることによって、疲労回復していくことができるのと、筋肉疲労がストレッチよりも取りやすいのがマッサージになります。